読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chatting Kitchen

さまようOL生活

全部作ってみたい料理本ベストスリー

本屋の中で、今一番好きなコーナーは料理本のコーナーです。

時短もの、
専門料理もの、
家庭料理もの…

いろいろ目移りしてしまいます。

そして次々と増える料理本たち。

どれも美味しそう。
写真もきれい。
こんな料理の並ぶ家庭なんてどんなに素敵だろう。

…と

妄想にひたりはするものの、眺めるだけで満足している料理本コレクターと化している私です。
しかし、この本だけはコンプリートしたい、という本があります。

ひとつめ

もう、これは全種類ソラで作れるようになりたい。
基本の家庭料理が全般的に網羅されています。略さず怠けず、実直に丁寧に作る家庭料理たちです。鉄壁の一冊。


ベターホームのお料理二年生 定番料理を絶対おいしく作る基本とコツ (実用料理シリーズ)

ベターホームのお料理二年生 定番料理を絶対おいしく作る基本とコツ (実用料理シリーズ)

ふたつめ

大好きホルトハウス房子先生。
だって全部とっても美味しいんですもの。

ホルトハウス房子 私のおもてなし料理

ホルトハウス房子 私のおもてなし料理

みっつめ

辰巳芳子先生の本!
家庭が幸せになれるような和食。

辰巳芳子の旬を味わう―いのちを養う家庭料理

辰巳芳子の旬を味わう―いのちを養う家庭料理

この三冊はコンプリートしたい!


私の大好きな映画に、「ジュリー&ジュリア」があります。この映画では、主人公のジュリーが、ジュリア・チャイルドが著した「Mastering the Art of French Cooking」に挙げられた全レシピに挑戦しています。

Mastering the Art of French Cooking Volumes 1 & 2 (Two Volume Slipcase)

Mastering the Art of French Cooking Volumes 1 & 2 (Two Volume Slipcase)

ジュリーは、何かを達成する苦悩や喜びを、レシピ本制覇を通じて感じていました。

身近な事柄を通じて、達成感を感じることができるって、とっても素敵なことだと思いました。

私はこの三冊で、そんな素敵な感覚を得れたらな…と思っています